読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てをデザインするブログ

子どもと楽しむ衣食住+αの情報をお届けします

滝沢眞規子さん初のスタイルブック「滝沢眞規子MY BASIC」徹底解剖!

VERY読者待望の一冊、滝沢眞規子さんのスタイルブック「滝沢眞規子MY BASICが発売されました!

滝沢眞規子 MY BASIC (VERY BOOKS)

滝沢眞規子 MY BASIC (VERY BOOKS)

 

 早速私も購入。この表紙、なんともないシンプルなファッションですが、私物のロレックスのアンティークやマルニのジャケットが流石です。

滝沢眞規子さんのスタイルブックの表紙

目次はこんな感じ。

滝沢眞規子さんのスタイルブックの目次

正直に言います。内容は薄いです!!
VERYをマジメに読んでいる人にとっては大抵見たことある内容ばかりだと思います。

でも、過去のVERYは全部残していないし、「滝沢さんの有田焼どんなんやったけ?」って思った時に、何年何月号に載っていたかというのも覚えていないので、そういう意味でファッションから家のことから何でも載っている「滝沢眞規子まとめ」的なこの一冊、なかなか重宝しそうです。

My Basic 01

滝沢眞規子さんのスタイルブックの自宅前の写真

学校行事、週末、旅行などシーン別のファッションが掲載されていますが、ほとんどVERYに掲載されていた写真の再録です。見どころは、デビュー当時からの現在に至るまでの滝沢さんの変遷!茶髪時代のちょっとギャルっぽい感じが可愛いです。

My Basic 02

 滝沢眞規子さんのスタイルブックの私物バーキンたち

滝沢さんのベーシックスタイルを作る私物、20アイテムが紹介されています。ご覧くださいこのバーキンの量!全て旦那様からのプレゼントらしいです。素直に羨ましいぃぃ。
その他のアイテムも全て高級品です。カットソーはjoseph。バレエシューズはLANVINCHANELなど。10万以下のものは何も載っていなかったような…。それでいて、成金なブランド好きって感じではなく、上質なものをセレクトした結果こうなりました的なラインナップにしびれます。

My Basic 03

滝沢眞規子さんのスタイルブックの滝沢眞規子さんの24時間

ここまで「えぇな~」とは思いつつ全く真似出来そうにない(金銭的な意味で)コーナーばかりでしたが、やっと参考にできそうなコーナーが登場します。滝沢眞規子さんの24時間。モデル業をこなしつつも、軸足は完全に主婦業の方においている滝沢さんが(モデルの収入ってどんなもんか知りませんが、どう見ても夫からのお小遣い&プレゼントの方が多そうなので本業=主婦になるの当然ですよね)、どのように仕事と家事を両立させているのかが紹介されています。

朝4時45分に起きて23時に就寝。仕事も家事も子育てもちゃんとしてるので怒涛の一日です。時間のやりくりはさておき、プライベートショットがいちいち絵になる背景の豪邸具合がやはり気になります。お風呂大きい!子どものデスクもお洒落!

この24時間のスケジュールのあとに、おうちのインテリアや美容のこと、家事のことが詳しく紹介されています。何度見ても滝沢家のインテリアは素敵!

f:id:harukays:20150913081213p:plain

お金持ちで、プロの建築士に頼んだらお洒落なハコ(家)は作れると思うんですが、そのハコを見事に活かして完璧な空間に仕上げてるインテリアセンスが素晴らしい。旦那さんの趣味でしょうか。いやぁ素晴らしい。

↑このチャプターをもう少し掘り下げた記事を新しく追加しました!

My Basic 04

 滝沢眞規子さんのスタイルブックの誕生日パーティーのダンドリ

滝沢さんの365日ということで、季節の行事の楽しみ方やお誕生日パーティーのダンドリ、アルバム作りのやり方まで紹介されています。ほんと、何しても絵になる素敵なお家。

My Basic 05

滝沢眞規子さんのスタイルブックのインタビュー

最後にロングインタビュー。モデルになる前の専業主婦時代の事。読者モデルにスカウトされて最初は断っていたけれど旦那さんが「やりなよ」と言って連絡先を教えていて…らへんの経緯。旦那さんとの事。などが語られています。VERY誌面でここまで深く切り込んでたのはなかったと思うので面白かったです。

驚くべきはお手伝いさんを雇ってないということ!!あの豪邸のハウスキープに、モデルの仕事、そして子ども3人のお世話。絶対プロの手を借りていると思っていましたが、滝沢さんの中では何よりも母親業が優先のためにお手伝いさんは雇っていないそうなんです。

プロ意識の高い他のモデルさんからすると、そういう片手間でモデルやっています的なのは煙たがられるかもしれませんが、VERY読者は皆「主婦」ですからね。より自分に近い存在。自分の理想の先にある存在として、滝沢眞規子さんは他のモデルさんにはない魅力があるんだな、と再確認しました。これからも今のスタンスのまま、業界人っぽく染まらずにモデル業を続けていって頂きたいです。