読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てをデザインするブログ

子どもと楽しむ衣食住+αの情報をお届けします

感動できる上に無料という謎の絵本「森の戦士ボノロン」

この絵本、タダで貰えるのですが「タダモノ」ではありません。とにかく話が良い!胸にじーんときて泣けます。子どもも私もお気に入り。

 ボノロンの表紙
子どもが読んでるのでボロボロですみません

タイトルは「森の戦士ボノロン」。なんだか戦闘モノ風なタイトルですが、実際は巨木の妖精ボノロンが森に住む人々の願い(息子に友達を作ってあげたい、死んだ母親に料理を食べてもらいたい、砂漠に妻が好きだった花を咲かせたい、など)を叶えてあげるストーリーです。

貫かれているテーマは「家族愛」。登場人物は毎号違いますが、安定していい話を提供し続けています。しかもタダ(大事だから何回もいいます)。
読んで損することもないですし、是非手にとって読んでみてください。

さてさて、「森の戦士ボノロン」はどこで貰えるのかというと、ここです。

ボノロンの裏表紙

セブンイレブン。いつも裏表紙にひっそり登場しています。

発行は2ヶ月に一度。偶数月の15日あたりに子連れでセブンイレブンに行くと店員さんから貰えます。カウンターにポンと置いてある店もあります。1店舗あたりの配布数はそんなに多くなさそうですが、今なら2015年2月号が配布開始されたばかりなので入手できると思います。

ちなみに2月号の中身はこんな感じ。タイトルは「さいごのおきゃくさん」

ボノロンの登場人物
 空飛ぶボノロン
きれいな涙の願いをかなえるのがボノロンの仕事

セブンイレブンが近くにない!という人は公式サイトでも読むことができます。

こちらのサイト、朗読のお姉さんが読んでくれる音声付きなので、手元にボノロンをお持ちの方も是非チェックしてみてください。


ボノロン公式サイト - ボノロン絵本 - キッズgoo